ファカルティ紹介SP認定トレーナー)

トレーナーについて

トレーナー臨床における方向性や専門分野は、成人、児童、青年の心理療法、カップル療法、解離性障害、グループ療法など、多岐にわたっています。トレーナーはセンサリーモーターサイコセラピー(SP)の認定を受け、各分野の認定登録またはライセンスを保持しているか、学位取得や免許取得を目指すプログラムに積極的に参加、あるいはライセンス取得に向け大学院に在籍しており、SP、トラウマ、またはアタッチメントに関する継続的な教育を受けています。

倫理ガイドライン

トレーナーは、それぞれのライセンスやその管理委員会の倫理規定、およびセンサリーモーターサイコセラピー研究所(SPI)の行動指針を遵守しています。


ファカルティ(アルファベット順)

ジェニーナ・フィッシャー 博士

Janina Fisher, PhD

マサチューセッツ州公認臨床心理学博士(約40年間)、SPI教育ディレクター。

EMDRIA公認・EMDRコンサルタント。


トラウマと解離の治療に関する深い知識と専門技術をもつことで広く知られる、トラウマ心理療法の第一人者。ベッセル・ヴァン・デア・コーク(Bessel van der Kolk)により設立されたトラウマ・センター(外来診療所および研究センター)では講師を、ハーバード大学医学部のではインストラクターを務めていた。これまでケープコッド研究所、ハーバード大学医学部カンファレンスシリーズ、サイコセラピー・ネットワーカー、EMDR国際協会年次大会など、その他多くの学会で招待講演を行っている。近年は研究と治療の統合や、従来の治療アプローチに新しいトラウマ治療のパラダイムを導入する方法について、国際的に講演や講義を行うなど後進の育成にあたっている。詳しくは、www.janinafisher.com。



資格及び経歴:

マサチューセッツ州公認臨床心理学博士(MA; LCP 6468)

ハーバード大学 医学部 元講師

EMDRIA公認 EMDRコンサルタント



著書:

邦訳:トラウマによる解離からの回復: 断片化された「わたしたち」を癒す (2020) ジェニーナ・フィッシャー(著)、浅井咲子(訳), 国書刊行会

ジェニファー・ガードナー 臨床社会福祉士

Jennifer Gardner, MSW, LICSW, CST

米国マサチューセッツ州公認臨床社会福祉士、同州 の早期介入認定セラピスト。


子どもや個人を対象に医療、地域精神保健、個人開業の分野で、25 年に渡り、早期介入に携わるなど、多様な状況下での臨床経験がある。 2005 年にマサチューセッツ州で開業以来、カップルや成人に、センサリーモーターサイコセラピー(SP)、EMDR、力動的精神療法などの様々な手法を用いて精神療法を提供している。セーラム州立大学で 社会福祉学修士号を、ミシガン大学ではセックス セラピーの認定資格を取得。 SP認定セラピストとして、ニューヨーク、ボストン、ダブリンで、認定セラピストを目指す受講生のサポートを行い、SP海外トレーニングや、海外の受講生へのコンサルティングを提供しながら、カップルを対象としたセンサリーモーターサイコセラピーのトレーニングコースの共同開発に携わっている。アタッチメント、セックス セラピー、対人関係(カップル間、養育者と被養育者の対人関係を含む)に関心を寄せている。


資格及び経歴:

社会福祉学修士

米国マサチューセッツ州公認臨床社会福祉士(MA; LCSW; 1030466)

マサチューセッツ州 の早期介入認定セラピスト

AASECT(American Association of Sexuality Educators, Counselors and Therapists) 認定セックス セラピスト

SP認定セラピスト

ライア・ジョルバ 博士

Laia Jorba, LPC, PhD

米国コロラド州公認カウンセラー。


バルセロナ出身。

米国ナロパ大学でボディサイコセラピーとダンスムーブメントセラピーを専攻し、修士号を取得。現在はコロラド州にて地域密着型のプログラムに携わるほか、個人開業でのカウンセリングを行っている。また、移民した人々の移民先での統合に関する研究を行い、バルセロナ自治大学(UAB)で政治学の博士号を取得。これまでにUABやナロパ大学などで教鞭を取った経験がある。


現在、カウンセリング以外に、カタルーニャ語教師、スーパーバイザー、そしてメンターとしての活動にも携わり、国内外での講演も行っている。


関心のあるテーマ:

「移民クライアントや社会的に疎外されたコミュニティとの協働」、慢性疼痛、「複雑性トラウマと解離」、移民が移住先のコミュニティでどのように統合を経験をするのか、など



資格及び経歴:

コロラド州公認カウンセラー コロラド州登録番号(CO; LPC.0013182)

政治学博士

SP認定コンサルタント

ケクニ・ミントン 博士  

Kekuni Minton, PhD

センサリーモーターサイコセラピー研究所創設に関わったトレーナーの1人


1988年以来、コロラド州でトラウマやアタッチメントに関する問題を専門に個人およびカップル対象の治療を行っている。臨床心理学大学院博士過程ではソマティック リレーショナル セラピー(somatic relational therapy)に、現在はメディテーションと文化的トラウマについて特別な関心を寄せてい。SPトレーニングのファカルティとして、国際的に活躍しながら、カップルセラピーの専門家に向けたSPのコースも開発中。


経歴:

臨床心理学博士 コロラド州登録番号(CO; NLC.0001765)

コロラド州ボルダー郡・エイズプロジェクト代表心理士(1992〜95年)

ナロパ 大学 (Naropa University) 講師(1995〜2006年)


著書:

Trauma and the Body: A Sensorimotor Approach to Psychotherapy (2006)

Pat, Ogden PhD と共著


邦訳: トラウマと身体:センサリーサイコモーターセラピー(SP)の理論と実践 (2012)

太田茂行 他訳, 星和書店


La Narrazione del Corpo; la Psicoterapia Sensomotoria Integrata Nella Terapia di Coppia(2018)

パット・オグデン 博士 

Pat Ogden, PhD

センサリーモーターサイコセラピーの創始者であり、センサリーモーターサイコセラピー研究所の創設者。臨床家、ソマティック心理学のパイオニアとして、45年以上の長きに渡り、個人やグループの治療に携わ。コンサルタント、および国際的な講演家として活躍中

関心のある分野:グループ、カップル、幼児、青少年、家族など。

関心のあるテーマ:

  • 複雑性トラウマ

  • クライントとセラピストの臨床場面におけるマインドフルネス(Embedded Relational Mindfulness)

  • 潜在的偏見

  • インターセクショナリティと文化(intersectionality and culture)

  • 恥との関わり方

  • SPの基礎となる哲学的およびスピリチュアルな原則など


経歴:

ナロパ大学(Naropa University) 講師(1985-2005)


著書:

Trauma and the Body: A Sensorimotor Approach to Psychotherapy (2006)


邦訳: トラウマと身体:センサリーサイコモーターセラピー(SP)の理論と実践 (2012)

太田茂行 他訳, 星和書店

Sensorimotor Psychotherapy: Interventions for Trauma and Attachment (2015)

The Pocket Guide to Sensorimotor Psychotherapy: Essays and Articles (2021)

ロシェル・シャープ・ロウラスベ 博士

Rochelle Sharpe Lohrasbe, PhD

カナダ国内および国際的に活動するセンサリーモーターサイコセラピーのファシリテーター、およびカリキュラム/教育設計コンサルタント。

法看護学(精神看護)から臨床家としてのキャリアをスタートさせ、30年以上に渡り、外傷後ストレスおよび発達性トラウマ分野の臨床実践を重ね。現在、ブリティッシュコロンビア州で、虐待、ネグレクト、その他の辛いトラウマ体験に耐えてきた子どもたちの治療を行なってる。国際トラウマ解離学会(ISSTD: International Society for the Study of Trauma and Dissociation)の会議や国際ワークショップへの定期参加心理士向けのトラウマと解離に関する教育ワークショップを提供を行なっている。近年、EMDRとSPの統合について発表し、オーストラリア及びニュージーランド家族療法ジャーナルで「Somatic Resources:Sensorimotor Psychotherapy Approach to Stabilizing Arousal in Child and Family Treatment」(2017)をオグデン博士と共同執筆した。

資格及び経歴:

カナダ・ブリティッシュコロンビア州公認臨床カウンセラー

児童と青年期ケア(治療学)博士

人材開発学修士EMDRIA認定コンサルタント

催眠療法認定プラクティショナー

Neuroptimal Neurofeedback認定プラクティショナー

Havening Techniques認定プラクティショナー